お知らせ


利用登録会

インターネットでのお申込みが苦手・面倒な方、どうぞお越し下さい。利用登録完了まで職員が丁寧にサポートします。

・その場で電話番号を発行します ※通常申請から使用まで10日程かかります
・実際に使っている様子を実演(デモ)します ※予定
・利用登録申請にあたりご持参いただきたいものはページ末尾をご確認ください

___


地域講習会

聴覚障害者情報提供施設のご協力で、電話リレーサービスについて学ぶ地域講習会を今年度も開催します。全国各地の聴覚障害者情報提供施設またはオンラインで、下記のテーマで20回開催予定です。

テーマ
【まなびはじめ】電話リレーサービスについて初めての方向けに、基本的なことを説明します
【 使いこなす 】すでに電話リレーサービスを利用している方向けに、使いかたや電話のマナーなどを説明します

___


日程一覧

全国で随時開催予定です。詳しくは下記地区ごとの開催をご確認ください。※最終更新日:2022/11/25

北海道地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
北海道 ★◎ 準備中 準備中

東北地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
岩手県 10月22日(土)
13:30~15:30
【終了】岩手県立視聴覚障がい者情報センター
詳細はこちら(外部リンク) 
青森県 ★◎ 10月22日(土)
13:30~15:30
【終了】会場:アピオ青森、申込先:青森県聴覚障害者情報センタ―
詳細はこちら(外部リンク) 

関東地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先等
東京都 ★◎ 準備中 準備中
神奈川県 11月27日(日)
10:00~16:00
第65回神奈川県ろうあ者大会(ブース出展)
会場:横浜市戸塚公会堂(横浜市戸塚区戸塚町127番地 戸塚センター内(3階))
詳細はこちら(外部リンク) 
東京都 ★◎ 1月15日(日)
14:00~16:30
東京都障害者福祉会館 2階教室
詳細はこちら(外部リンク) 
東京都 ★◎ 1月21日(土)
13:30~17:00
港区(詳細について準備中)
東京都 ★◎ 1月31日(火) 新宿区(詳細について準備中)
神奈川県 2月5日(日) 藤沢市(主催:神奈川県聴覚協会、名称:Go!デフ・ワールド)
東京都 2月26日(日) としま区民センター(詳細について準備中)(https://toshima-civic-center.jp/)
神奈川県 11月20日(日)
9:30~12:00
「電話リレーサービスとろう者」講演会及び利用登録サポート 
【終了】:横浜ラポール2階 大会議室AB(横浜市港北区鳥山町1752)
詳細はこちら(外部リンク) 
神奈川県 ★◎ 11月5日(土)
13:30~15:30
【終了】神奈川県聴覚障害者福祉センター
詳細はこちら(外部リンク) 
東京都 10月31日(月)
10:00~11:30
【終了】手話サークルにて電話リレーサービス勉強会開催
神奈川県 10月16日(日) 【終了】カナガワ・デフ・ウェイ2022 in 茅ヶ崎(ブース出展)
詳細はこちら(外部リンク) 
神奈川県 10月16日(日) 【終了】第44回川崎市ろう者大会(ブース出展)
詳細はこちら(外部リンク)
東京都 ★◎ 9月22日(木)
09:45~11:40
【終了】東京都福祉保健局障害者福祉会館
東京都 4月7日(木)
15:30~17:45
【終了】東京都福祉保健局障害者福祉会館

中部地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
愛知県 12月18日(日)
14:00~17:00
会場:豊橋市民文化会館2階 第4会議室
アクセス情報をみる(外部リンク)
申込方法:
・FAX:03-6275-0913 申込書はこちら
・E-mail: event[at]nftrs.or.jp ※[at]を@に置き換えて下さい。
・オンラインフォーム:こちらからご登録ください。
石川県 ★◎ 1月12日(木)~1月14日(土) 準備中
愛知県 2月19日(日)
13:30~16:30
準備中
愛知県 ★◎ 11月14日(月)
14:00~16:00
【終了】刈谷市中央生涯学習センター、申込先:あいち聴覚障害者センター
詳細はこちら(外部リンク)
岐阜県 ★◎ 11月12日(土)
14:30~16:00
【終了】美濃加茂市生涯学習センター、申込先:岐阜県聴覚障害者情報センター
詳細はこちら(外部リンク)
愛知県 10月23日(日)
13:30~16:30
【終了】JRゲートタワーカンファレンス(16階)
アクセス情報をみる(外部リンク)
申込方法:
・FAX:03-6275-0913
・E-mail: event[at]nftrs.or.jp ※[at]を@に置き換えて下さい。
・オンラインフォーム:こちらからご登録ください。

近畿地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
滋賀県 ★◎ 準備中 準備中
奈良県 ★◎ 10月18日(火)
14:00~16:00
18:30~20:30
【終了】奈良県聴覚障害者支援センター
詳細はこちら(外部リンク)
大阪府 ★◎ 10月17日(月)
19:00~21:00
【終了】大阪ろうあ会館
詳細はこちら(外部リンク)
大阪府 9月25日(日) 【終了】グランフロント大阪
大阪府 8月21日(日) 【終了】グランフロント大阪

中国・四国地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
広島県 12月10日(土)
10:00~16:00
12月11日(日)
10:00~15:15
第5回聴障センターまつり(ブース出展)
会場:広島県聴覚障害者センター(広島市南区皆実町1丁目6-29)
詳細はこちら(外部リンク) 
愛媛県 ★◎ 1月15日(日) 愛媛県視聴覚福祉センター 4階多目的室(松山市本町6丁目11-5)(詳細について準備中) 
徳島県 ★◎ 11月23日(水)
13:30~15:30
【終了】徳島県立障がい者交流プラザ 視聴覚障がい者支援センター
詳細はこちら(外部リンク) 
広島県 ★◎ 11月20日(日)
13:30~15:30
【終了】広島県聴覚障害者センター
詳細はこちら(外部リンク) 
愛媛県 8月6日(土) 【終了】愛媛県視聴覚福祉センター
岡山県 8月6日(土) 【終了】岡山県聴覚障害者センター(きらめきプラザ)

九州・沖縄地区

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
福岡県 1月22日(日)
14:30~16:30
準備中
福岡県 3月12日(日)
14:30~16:30
準備中
沖縄県 ★◎ 準備中 準備中
大分県 10月15日(土)
10月16日(日)
【終了】第26回全国中途失聴者・難聴者福祉大会 in おんせん県おおいた(ブース出展)
詳細はこちら(外部リンク) 

その他

★利用登録会(番号即時発行、実演(デモ)あり)◎地域講習会

開催県 種類 日時 開催場所・申込先
オンライン 2023年1月 準備中:オンライン(ZOOM)で開催します。
オンライン 2023年2月 準備中:オンライン(ZOOM)で開催します。 
オンライン 8月5日(金) 【終了】
オンライン 7月16日(土) 【終了】

___


利用登録申請にお持ちいただきたい物

<身体障害者手帳をお持ちの方>
①ご利用のスマートフォン
②身体障害者手帳(聴覚障害・音声言語機能障害に限定)
※身体障害者手帳に記載の住所と現住所が異なる場合は、現住所の確認できる証明書が必要です。
<身体障害者手帳をお持ちでない方>
①ご利用のスマートフォン
②電話リレーサービスの利用対象者であることを証明する医師による診断書等
③本人確認書類(
④住民票又は公共料金の領収証又は官公庁等の発行する書類で官公庁の押印があるもの

※本人確認書類
運転免許証/マイナンバーカード/住民基本台帳カード/各種健康保険被保険者証/各種年金手帳/精神障害者保険福祉手帳/パスポート/在留カード

____________
※既に電話リレー番号をお持ちの方で利用方法についてご相談は、本ホームページの「お問い合わせ」にてお問い合わせください。
お問い合わせ:https://nftrs.or.jp/contact/

耳のきこえない職員や発話の困難な職員の電話利用のために法人登録をお願いします

自治体や企業のダイバーシティ&インクルージョンご担当者様にお願いです。

耳のきこえない職員や発話の困難な職員の方々が電話リレーサービスを使うと電話を使った職務も可能になり、仕事の幅が広がります。これら職員の方々が電話リレーサービスの利用を希望されている場合は、ぜひ法人として電話リレーサービスのご登録をお願い致します。

障害者基本法、障害者差別解消法、障害者雇用促進法また、国連障害者権利条約など、様々な法律や条約によって、障がいのある人もそうでない人も平等に働けるよう環境を整備し、合理的配慮を提供することが雇用者に求められています。
また、わが国も賛同しているSDGsの理念である「誰一人取り残さない」社会を実現するためにも、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

_____


参考情報

障害者基本法
第三条 (地域社会における共生等)
三 全て障害者は、可能な限り、言語(手話を含む。)その他の意思疎通のための手段についての選択の機会が確保されるとともに、情報の取得又は利用のための手段についての選択の機会の拡大が図られること。

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律
第五条 「行政機関等及び事業者は、社会的障壁の除去の実施についての必要かつ合理的な 配慮を的確に行うため、自ら設置する施設の構造の改善及び設備の整備、関係職員に対 する研修その他の必要な環境の整備に努めなければならない。」
第七条 「行政機関等は、その事務又は事業を行うに当たり、障害者から現に社会的障壁の除去 を必要としている旨の意思の表明があった場合において、その実施に伴う負担が過重で ないときは、障害者の権利利益を侵害することとならないよう、当該障害者の性別、年 齢及び障害の状態に応じて、社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮を しなければならない。」
第八条 「事業者は、その事業を行うに当たり、障害者から現に社会的障壁の除去を必要としている旨の意思の表明があった場合において、その実施に伴う負担が過重でないときは、障害者の権利利益を侵害することとならないよう、当該障害者の性別、年齢及び障害の状態に応じて、社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮をしなければならない。」

障害者雇用促進法
第三十六条(雇用の分野における障害者と障害者でない者との均等な機会の確保等を図るための措置)
三 事業主は、障害者である労働者について、障害者でない労働者との均等な待遇の確保又は障害者である労働者の有する能力の有効な発揮の支障となつている事情を改善するため、その雇用する障害者である労働者の障害の特性に配慮した職務の円滑な遂行に必要な施設の整備、援助を行う者の配置その他の必要な措置を講じなければならない。ただし、事業主に対して過重な負担を及ぼすこととなるときは、この限りでない。

障害者の権利に関する条約
第二十七条 労働及び雇用
1締約国は、障害者が他の者との平等を基礎として労働についての権利を有することを認める。この権利には、障害者に対して開放され、障害者を包容し、及び障害者にとって利用しやすい労働市場及び労働環境において、障害者が自由に選択し、又は承諾する労働によって生計を立てる機会を有する権利を含む。締約国は、特に次のことのための適当な措置(立法によるものを含む。)をとることにより、労働についての障害者(雇用の過程で障害を有することとなった者を含む。)の権利が実現されることを保障し、及び促進する。

<引用元>
障害者基本法(内閣府)
https://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kihonhou/s45-84.html
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(法令検索)
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=425AC0000000065_20240603_503AC0000000056
障害者の雇用の促進等に関する法律(法令検索)
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=335AC0000000123
障害者の権利に関する条約(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jinken/index_shogaisha.html